« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

浅草→銀座→上野

昨日は、N氏のお誘いに乗って、浅草の東洋館へ。

コントやピン芸等の合間に、落語も入っている演芸場。

11:30開演の昼の部を鑑賞しました。

お客さんの入りは、客席の半分程度。

かつてテレビで観た、ミスター梅介、だるま食堂、ぶるうたす、牧田博らが健在で嬉しかったです。

特に、高テンションに変貌していた牧田博と、トリオのキャラを活かしたコントで楽しませてくれただるま食堂が好演。

大いに笑いました。

若手では、モエヤンが秀逸。

「ヌーブラ・ヤッホー」から移行した「もずく酢・ヤッホー」の明るい芸風が気に入りました。

16:00頃、終演。

アニマル浜口・ジムを眺めたり、うろうろと周辺散策をしてから田原町駅へ。

銀座線で銀座駅へ移動しました。

山野楽器の落語コーナーを覗いてから、シネスイッチ銀座で18:40開演の映画「落語娘」を鑑賞。

噺家を演じたミムラの滑舌の良さと、津川雅彦の落ち着いた高座ぶりに感心しました。

わずかな時間の柳家喬太郎と春風亭昇太の登場シーンも見所。

「タイガー&ドラゴン」風の仕上がりで、充分に楽しめる作品でございました。

映画館の外に出ると、21:00過ぎ。

柳家喬太郎が馴染みにしているという、「小諸そば銀座七丁目店」でイカ天せいろを食そうとしたのですが、豪雨の中、お店は見つからず。

中央通りを歩き、右折して徘徊したのだけれど、左折が正しかったみたいで、無念。

結局、再び銀座線で銀座駅から上野駅へ移動し、ガード下の「つるや」で蕎麦をたぐりました。

食事を終え、解散。

笑芸ツアーは幕を閉じたのでありました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

目がしょぼしょぼ

木曜日、勤務を終え、自宅に戻ったら、水防班隊長から電話。

20時20分、埼玉県南東部に大雨洪水警報が出たそうな。

我が班の当番日だったので、すぐに職場へ。

越谷・春日部あたりはもの凄い雨になっていたようですが、草加・八潮周辺はさほどの雨ではなし。

しかし、警報が解除されないので、待機のまま。

いつ局地的豪雨が訪れるか不明なので、少しうとうとした他、眠らずに朝を迎えました。

特に被害はなく、ほっ。

そのまま通常勤務。

寝不足なので、パソコン画面を見ていると、目がしんどかったです。

17:15、チャイムが鳴るや否や退散。

素早く帰宅し、ようやく睡魔から解放された私でございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨が降ったりやんだり

本日は、はっきりしないお天気。

午後、1時間半ほど散歩に出かけた他は、自宅でのんびりと過ごしております。

先ほど、読みかけだった赤川次郎「午前0時の忘れもの」を読了。

バス事故で亡くなった人々が、会いたい人を呼び出し、夜中に1時間だけ会うというストーリーの中に様々な人間模様が描かれておりました。

この作品を元にした立川志らく・演出の芝居「あした」も楽しめましたが、原作の方も秀作。

生の価値を問う、読後感の良い小説でございました。

ところで、以前紹介した「千代窪 洋輝(ちよくぼ ひろき)さんを救う会」の活動状況ですが、募金の総額が2,000万円を越えたようです。

http://fight-hiroki.jp/default.aspx

現役春高生も募金活動に参加している模様。

早期に目標の9,500万円に達することを願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寿~

本日は、以前同じ職場だったE嬢の結婚式&結婚披露宴。

ご招待を受けたので、東京都文京区にある椿山荘まで出かけてきました。

080823_1346001

敷地内には、素晴らしい庭園。

緑がとても綺麗でした。

まずは、チャペルで結婚式。

賛美歌を歌うのは初めてでしたが、高校生の頃に見た学園ドラマ「ビートたけしの学問ノススメ」で聴いた覚えのあるメロディだったので、歌詞を見ながら、何とか歌うことができました。

引き続き、披露宴。

080823_1309001 ビール・サーバーを背負った新郎が、レッズ・カラーの新婦と共に各テーブルを回り、ピッチャーにビールを注いでおりました。

面白い趣向ですな。

司会・牧ひろしのギャグはやや物足りなかったのですが、お料理は美味しく満足。

穏やかなお二人の人柄が伝わる、素敵な宴でございました。

Dscf1508_2 (最後の写真は、N基氏が撮影したN氏とスポーツ刈りの男。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

芸術の夏

火曜日は、入庁同期のK嬢と東京芸術劇場へ。

シエナ・ウインド・オーケストラの定期演奏会を楽しみました。

指揮者・佐渡裕さんのトークもあり、盛りだくさんの内容。

昨年の定期演奏会で素晴らしい歌声を披露してくれた越智順子さんを追悼する「I Can Cook , Too」は、涙をこぼしながらの演奏で、特に心に響きました。

会場の雰囲気を一変させたのは、「星条旗よ永遠なれ」で登場したルー大柴。

怪しい指揮ぶりで、トゥゲザーしておりました。

金曜日は、MOVIX三郷で「崖の上のポニョ」を鑑賞。

ストーリーは物足りなかったのですが、ぼんやりとした表情をしたときのポニョの目が気に入りました。

波のように魚が押し寄せるシーンも印象的。

描写力に感心しました。

そして、今週読んだ本は、加納朋子「ガラスの麒麟」・「コッペリア」(共に講談社文庫)。

どちらにも陰惨な場面があり、今までに読んだ作品とは雰囲気が異なっておりました。

が、物語の構成は見事。

希望の兆しが見える終わり方に、好感を持ちました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

落語関連ツアー

12:30に千駄木駅でN氏と待ち合わせ。

まずは、落語協会の「圓朝まつり」が催されている「全生庵」へ行きました。

Dscf1482

三遊亭圓朝のお墓の前で合掌してから、食べ物やグッズを芸人さん自らが販売している各種屋台をのぞきつつ、会場内をうろうろ。

お気に入りの噺家さんを見つけて、ガイドブックにサインをしてもらいました。

春風亭一朝、柳家喬太郎、柳亭左龍(写真,大東OB)、春風亭一之輔といった方々に一筆頂き、感激。

冷やしきつねうどんを食してから、会場を後にしました。

080810_1330001 少し三崎坂を上がって、「愛玉子(オーギョーチィ)」へ、移動。

店名と同じ名前の甘味を頂きました。

台湾に生育している桑科の植物の実を水もみして作るそうな。

寒天やゼリーのような食感で、ほんのりとした甘さを感じました。

080810_1333001

その後は、三崎坂を千駄木駅方面へ戻り、右折。

数分歩いて、谷中銀座商店街に入り、「夕やけだんだん」を上がったところで、妙なところで丸くなっているネコを発見しました。

080810_1413001 愛らしかったので、パチリ。

そのまま更に進んだところで、ややばてたので、「軽食喫茶あづま家」で休憩しました。

かき氷にチョコレートのシロップがかかり、その上にチョコレートのソフトクリームが乗っかった「氷チョコレート」のボリュームに満足。

元気を取り戻して、日暮里駅へ。

舎人ライナーで車窓の景色を楽しみながら、西新井大師西駅まで乗り、約1.3㎞歩いて「西新井大師」へ行きました。

お参りをしてから、参道の「清水屋」で試食の草だんごをぱくり。

そのまま大師前駅へ行き、東武大師線で西新井駅へ移動しました。

今度は、「カフェ・クレール」でコーヒー・ブレイク。

疲れを癒しました。

西新井駅でN氏と別れ、東武伊勢崎線で北千住駅まで行き、千代田線に乗り換え。

綾瀬駅から3分ほど歩いて、「綾瀬稲荷神社」を訪ねました。

お参りをしてから、三遊亭円丈が奉納したという狛犬を鑑賞。

足下に扇子と手ぬぐいが彫られているため、落語狛犬と名付けられているそうな。

朱色の文字は、先代の柳家小さんによるもの。

間近で狛犬をじっくりと眺めながら、ツアーは終焉を迎えたのでありました。

080810_1738001

080810_1736002 080810_1735002

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シエナ・クラブ懇親会

本日は早起きして、5時くらいから某所にて草刈り。

雑草がたっぷり生育してしまっていたので、大苦戦しました。

途中からお日様も顔を出して、汗びっしょり。

約3時間の労働でしたが、へとへとになりました。

少し昼寝をして、体力は回復しましたが、腰痛が少々。

加えて、時間が経つに連れて、腿の内側あたり等に筋肉痛も出始めました。

それにもめげず、夕方からお出かけ。

池袋で行われたシエナ・クラブの懇親会に出席してきました。

シエナ・ウインド・オーケストラの団員の方々や主席指揮者の佐渡裕氏も登場。

皆さん、気さくに声をかけてくださり、感激しました。

また、音楽大学でサックスを学んでいる方や、チューバの演奏経験がある方等、他の会員の方ともおしゃべり。

楽しいひとときでございました。

080809_1848001

リコーダー演奏の披露

ぱちぱち

080809_2035001_2

ビンゴでいただいた佐渡さんサイン入りお弁当箱

早起きは三文の得ですな

080809_1902001_2

  和気あいあいで記念写真

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆるい…

本日も暑い一日でした。

現場に出ると、汗だく。

交渉事では冷や汗もたっぷりかきました。

ふう。

仕事帰りに、市立体育館のランニングマシンで1時間ほどジョギング。

またもや汗だくになりました。

ただ今、湯上がり。

栗コーダーカルテット「ウクレレ栗コーダー」を聴きながら、くつろいでおります。

ウクレレやリコーダー中心の演奏なので、なごみ系。

特に「帝国のマーチ(ダース・ベイダーのテーマ)」は聴いていて、脱力できます。

ほのぼのCDでございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

街頭募金

本日は、自宅でゆっくり。

午前中、井上章一「阪神タイガースの正体」(ちくま文庫)を読了しました。

甲子園球場がありながら、かつては多くの主催試合で大阪球場を使用していたとか、昭和34年の後楽園球場での天覧試合は、偶発的に対戦相手が阪神になったとか、豆知識が満載。

阪神ファンとしては、とても興味深い内容でした。

午後は、草加駅周辺で買い物。

前回の記事で紹介した「洋輝さんを救う会」が、駅前で募金を呼びかけていたので、わずかな額ですが協力してきました。

本日の草加公園花火大会や吉川きよみ野祭りの際にも、募金活動が行われる模様。

また、明日も13:00から15:00まで草加駅前で募金を呼びかけるようなので、お近くの方はご協力くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »