« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

○○

今日は、朝からお仕事。

立ち仕事だったので、結構疲れました。

午前中で解放されたので、昼食後、北千住の日本茶カフェ「茶翁」へ。

お茶と一緒に、「白玉あずき」や純栗あんの「栗しぼり」を頂きました。

美味いのなんの。

ゆったりと和菓子を堪能しました。

14:00に自宅へ。

テレビでレッズ戦を観ました。

攻撃に流れがなく、いらいらしましたが、アルビレックスに1-0で勝利。

アントラーズが負けたので、明るい兆しが見えました。

中継途中、携帯で確認したところ、大東の硬式野球部は入替戦で明治学院に連勝。

首都大学野球リーグ1部残留が決まり、一安心しました。

夜は、2日前の親父の誕生日を祝って、近所のイタリアン「ピラータ」で食事。

ビールをぐびぐび飲んで酔っぱらいました。

うい~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれやこれや

10月20日(月)

仕事で浦和へ。

道がすいていて、予定よりも早く着いてしまったので、調神社へお参りに出かけました。

081020_0934001 081020_0937001

081020_0941001 こちらにいるのは、狛犬ではなく、狛ウサギ。

手水舎や噴水にもウサギがおりました。

願い事は、タイガースの勝利。

が、結果は…●でした。

ぐっすん。

10月22日(水)

春風亭一之輔独演会「真一文字の会」を聴きに日暮里へ。

「一寸亭」でタンメンを食してから、サニーホール・コンサートサロンへ行きました。

「出来心」、「品川心中」、「蛙茶番」の3席。

「出来心」のドジで憎めない泥棒が気に入りました。

「品川心中」は、前編で終わってしまったのが、残念。

後編も聴きたかったなあ。

10月24日(金)

大宮Jamで赤坂由香利ライヴ。

松任谷由実の「あの日に帰りたい」の英語ヴァージョン、「Somewhere In The Rain」を久し振りに聴きました。

懐かしいメロディ。

胸に沁みました。

帰りの電車の中で後藤正治「スカウト」(講談社文庫)を読了。

思い出に残る野球選手がたくさん綴られていて、実に興味深い作品でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

●と○

今日は、ティーダくんに乗って、10:00に出発。

「じゃぱん亭 行田店」でお弁当とゼリーフライを購入する思惑でしたが、お店が無くなっておりました。

081019_1217001 ありゃりゃと予定を変更して、11:30に「元祖田舎っぺ さきたま古墳店」へ。

「なす汁うどん」の大盛りに、ほうれん草を付けて、あつもりで頂きました。

風味の良いなすが入った熱々の汁に、熱々のうどんを浸けて、ずるずる。

840円也で、満腹になりました。

お店を出たら、12:15。

081019_1241001 時間に余裕があったので、すぐそばの「さきたま古墳公園」を散策しました。

9基の古墳がある公園。

「丸墓山古墳」に登って、「稲荷山古墳」を撮ってみました。

ぱちり。

前方後円墳なんて言葉、久し振りに聴きました。

あれ懐かしや。

13:00頃までうろうろして、いざいざとティーダくんに乗り込み、熊谷ラグビー場へ向かいました。

13:30にメイン・スタンドの中央上段部に着席し、14:00から大東VS日大を観戦。

前半の大東は、ラックからの縦突進で力強くLO森山がトライした後、更に左展開からWTBシオネがトライを奪う等、良い流れの攻撃も見られましたが、やはりマイ・ボールのスクラムやライン・アウトが不安定でした。

12対21で迎えた後半。

大東は、右サイドを駆けたWTB越智が、自ら小さく蹴ったボールをイン・ゴールで押さえて、トライを奪い、反撃しましたが、すぐさま相手WTBにトライを追加されて、点差は詰まらず。

結局、前半と変わらぬ内容で、17対28で敗戦。

本日ももろい印象は払拭されず、残念な結果となりました。

昨日のように、哀しく帰宅。

しかし、今夜はタイガースが7対3でドラゴンズに勝ってくれました。

テレビを観ながら、にんまり。

何とか良い誕生日になったのでありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

午前中は良し、午後は…

今朝は、箱根駅伝の予選会中継に釘付けでした。

大東は、5km通過で5位だったのですが、じりじりと順位を落とし、15km通過で12位。

結果発表は、ハラハラドキドキでした。

しかし、終盤盛り返したようで、最終順位は10位。

無事、予選会を突破しました。

今回は、85回の記念大会ということで増枠になっており、それに救われたのですが、42年連続42回目の出場決定。

取りあえず、めでたしめでたしでした。

午後は安心して、お出かけ。

自転車を1時間と少々こいで、埼玉スタジアムまで行きました。

081018_1458001 まずは、予選会突破を祝う生ビール。

気分良く、レッズVSヴィッセルを観戦しました。

が、レッズは0-1で敗戦。

レアンドロの1発にやられました。

哀しい帰路。

ライトを点けた自転車のペダルがとても重く感じました。

夜は、じっくりとテレビで、タイガースVSドラゴンズを観戦。

が、タイガースも0-2の零封で敗れました。

がっくり。

本日の後半は、寂しい時間帯となりました。

さて、明日は誕生日。

プレゼントは、タイガースと大東ラグビー部の白星がいいなあ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

話題あれこれ

10月11日(祝・月)

「第20回出雲全日本大学選抜駅伝」をテレビで鑑賞。

関東地区代表から漏れていた大東は、記念大会ということで、第2回大会の優勝校としての出場となりました。

順位は常に中位。

しかし、1~3区では、出遅れた4連覇を狙う東海や優勝候補の早稲田と競ったので、ばっちり映っておりました。

後半はあまり映ることなく、結局14位でゴール。

来年は、関東地区代表として出場し、上位争いをして欲しいものです。

因みに優勝は、最終区で逆転した日大。

ダニエル、恐るべし。

10月14日(火)

内幸町ホールにて、「志らくのピン」を鑑賞しました。

らく次「くしゃみ講釈」、志らく「親子酒」・「狸(狸の札&狸の鯉&狸賽)」・「紺屋高尾」の4席。

特に、ギャグが冴えていた「親子酒」で苦しくなるほど笑いました。

次々に飛び出す爆笑フレーズ。

見事な高座でした。

10月15日(水)

081015_1957001 蕨「チョウゲン坊」へ。

赤坂由香利(vo&p)、古野光昭(b)、岡淳(ts&fl)のトリオを聴きました。

居酒屋さんなので、おつまみ豊富。

生ビールが進みました。

遊び心あふれる演奏も最高。

アドリブの妙をたっぷりと味わえるライヴでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2日続けて、関内へ

昨日は、「横濱ジャズ・プロムナード」へ出かけました。

11:00に関内駅に到着。

コンビニでおにぎりを一つ買い、お腹に詰めてから関内ホールへ。

081012_1034001 まずは、チケットをバッジに交換。

これを付けていれば、全ての会場に出入り可能です。

わくわくしながら小ホールの列へ並ぶと、顔見知りのBさんにばったり。

歓談しているうちに、11:30開場、12:00開演となりました。

赤坂由香利(vo&p)、古野光昭(b)、関根英雄(ds)、岡淳(ts&fl)のステージ。

秋らしく「Autumn Leaves」と「Autumn In New York」でスタートし、全7曲演奏されましたが、充実した内容であっという間の1時間でした。

特に、赤坂さん&古野さんのデュオによる「Hello」は、格別の出来。

息をするのも忘れてしまう程、聴き入ってしまいました。

その後、Bさんと別れ、小ホールに残留。

13:50から、鬼武みゆき(p)、グレッグ・リー(b)、ヤヒロトモヒロ(per)の演奏を2曲聴きました。

中途退席して、「DISK UNION」に寄り道。

しばし棚を眺めてから、「Jazz is」へ向かいました。

10分くらい並んで、14:30に無事入店。

Bさんと再会し、またもや話をしながら演奏を待ちました。

081011_1513001 15:00開演のライヴは、赤坂由香利(vo&p)、直居隆雄(g)、斎藤“クジラ”誠(eb)、安藤正則(ds)による2セット。

「When October Goes」で季節感が満ちあふれた後、「Summertime」に続くお茶目な選曲もありました。

つまみなしで生ビールを飲み、ほろ酔い気分でしたが、ラストの「Every Breath You Take」までの全13曲にも酔いしれました。

感服感服。

終演後はBさんと再び別れ、桜木町方面へ向かいました。

信号待ちの間に、携帯で阪神戦の結果を確認して、がっくり。

そばの横浜スタジアムで試合をしていたのですが、今日も逆転負けだったのね。

「ぴおシティ」でタンメンを食してから、「ランドマークホール」へ。

18:00に会場に到着。

演奏中だった宮之上貴昭(g)、岡淳(ts&fl)、八木隆幸(p)、稲垣護(b)、太田耕平(ds)、nica(vo)のステージを、満腹感に浸りながら聴きました。

続く19:20からの大隅寿男(ds)、キム・ハクエイ(p)、生沼邦夫(b)、太田剣(as)のステージも鑑賞して、みなとみらい駅へ。

たっぷりとジャズの生演奏を聴いた一日となりました。

電車内で、太宰治「お伽草紙」を読了。

うたた寝に移行した私でございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ずぶ濡れ、そして敗戦

081010_1817001 先週の敗戦に未練があったので、ネットでチケット検索。

残券を見つけ、今夜は横浜スタジアムへ行ってきました。

久し振りに訪れた球場。

視界にネットがないので、とてもクリアに見渡すことができました。

1塁側内野席にて観戦。

時折激しく降る雨でずぶ濡れになり、更にベイスターズ・ファンに取り囲まれているという辛い環境の中、静かにタイガースの勝利を念じました。

3回表の金本のツーランと、5回表の関本のソロ・ホームランの際には、小さくガッツ・ポーズ。

今日こそはという思いが高まりました。

しかし、6回裏に暗転。

一挙に4点を失い、逆転を許しました。

その後、再逆転できずに敗戦。

またもや哀しい帰宅となったのでありました。

ぐっすん…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

●その3

今日は、お昼に上野へ。

東京文化会館エントランス前で、太田朱美(fl)&松本茜(p)の従姉妹デュオを聴いてきました。

「TOKYOミュージックマラソン音楽祭」のワン・ステージ。

都内の様々な会場で、色々なジャンルのコンサートが催されるイベントだそうな。

081005_1133001 081005_1134001

081005_1134002

演奏されたのは、「Someday My Prince Will Come」、「Speak low」、「When You Wish Upon A Star」、「All The Things You Are」の4曲。

和やかな雰囲気がとても良かったので、アンコールの拍手をしたいところでしたが、司会のお姉さんがぴしっと締めてしまったので、予定通り30分間で終わってしまいました。

081005_1203001

その後は、上野駅構内で讃岐うどんを食べてから、急いで帰宅。

テレビで、ジェフVSレッズを観ました。

先制されたレッズ。

闘莉王のゴールで一旦追いついて、後半に入ったのですが、更に2失点。

終盤にエジミウソンがゴールを決めて、2-3と差を詰めたけれど、及ばず。

敗戦の悔しさをこらえて、ジョギングに出かけた私でございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

●その2

昨日は、秩父宮ラグビー場へ。

バックスタンド中央上段にて、チャーハンと春巻きで腹ごしらえを終えたところで、Jちゃんが合流しました。

大船渡から遠路はるばるやってきたのは、あっぱれ。

あれこれと歓談しているうちに、大東VS関東学院の試合が始まりました。

が、残念ながら、本日もセット・プレーは不安定。

マイ・ボールのスクラムやライン・アウトで、ボールを奪われてしまう場面が多々ありました。

また、相手バックスには縦横無尽に走りまくられ、完敗。

17-50で開幕3連敗となりました。

観戦後、がっくりと肩を落としたまま、Jちゃんを酒々井の整体院「ぼすとん」へご案内。

Y院長夫妻を交え、あれこれと話に花が咲きました。

その後、Jちゃんと酒々井駅近くの「大村屋」で一杯。

焼き鳥をたっぷり頂きました。

宴の後、仕事を終えて駆けつけてくれたY院長に見送られ、酒々井を後にした2人でございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

081003_1903001昨日は年休を頂き、のんびり。

午後、酒々井の整体院「ぼすとん」へ行きました。

首から肩胛骨にかけて施術を受け、すっきり。

その後、すっかり失速してしまったタイガースを励まそうと、神宮球場へ向かいました。

ネット裏2階席に陣取り、生ビールに焼きそば&餃子で腹ごしらえ完了。

中盤に得点を重ねた打線や、投打に奮闘した安藤に拍手を送り、7回表まで5-0で終えたときは楽勝ムードでした。

が、リリーフ陣が崩壊。

7回裏に4点、8回裏に3点を失い、痛~い敗戦となりました。

無念。

隣席でがばがばビールを飲み続けていた人は、5-0の時に熟睡状態に入ったので、試合終了後に起こされて、さぞかし驚いたと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »