« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

技比べ

10月24日(土)

本日は9:00に外出。

技能五輪全国大会を見ようと、上野駅10:00発の「スーパーひたち」に乗って、茨城県日立市へ行ってきました。

まずは、日立駅でシャトルバスに乗って、公設地方卸売市場へ。

091024_1214001 091024_1213001 

こちらでは、「構造物鉄工」、「曲げ板金」、「冷凍技術」、「タイル張り」、「石工」、「とび」の6職種の競技が行われていました。

取り敢えず、腹ごしらえ。

テントで売っていた常陸牛の牛丼を平らげてから、競技の見学を始めました。

091024_1322001 091024_1303001

火花を散らして課題に取り組んでいたのは、「構造物鉄工」。

いやはや熱そうですな。

埼玉県代表は、川越と春日部の高等技術専門校の生徒さん。

コーチ役を務めた指導員が見守る中、奮闘しておりました。

091024_1319001 091024_1333001

そして、こちらは「冷凍技術」。

埼玉県代表のうちの一人は、我が家の近所にあるダイキン工業(株)草加事業所所属でした。

親近感を持って、心の中で熱く応援。

良い成績になればいいなあと祈念しました。

ガテン系の職種は堪能したので、シャトルバスで日立駅に舞い戻り、徒歩で「シビックセンター」へ。

091024_1406001 091024_1423001

この会場では、「フラワー装飾」、「ITPCネットワークサポート」、「ウェブデザイン」の3職種が行われておりました。

女性選手が多い「フラワー装飾」は、特にじっくりと見学。

目の保養にもなりました。

14:57発の「スーパーひたち」に乗って、退散。

新宿へ足を運び、18:00から飲み会に参加しました。

091024_2157001 091024_2158001

陽気に飲んで、締めはカラオケへ。

ほろ酔いでマイクを握った私でございました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

誕生日散歩

誕生日に仕事をするのは虚しいなあと思い、本日は休暇を頂いておりました。

昼飯を済ませてから、外出。

電車で三ノ輪駅まで行き、13:00からぶらぶらと散歩を楽しみました。

目的地は、招き猫の発祥の地であると聞いた「今戸神社」。

しかし、自宅でざっと地図を見ただけだったので、なかなかたどり着きませんでした。

091019_1407001楽しくうろうろと徘徊していて出くわしたのは、「山谷堀公園」。

堀を暗渠にして作った公園だそうな。

山谷といえば、「あしたのジョー」。

漫画に描かれていた風景を思い出しながら歩いていたら、ようやく「今戸神社」が見つかりました。

091019_1350001 091019_1351001

お賽銭箱の向こうには、大きな招き猫。

本堂の側には、招き猫の像がありました。

お参りを済ませて、社務所を覗いたらお土産の招き猫がずらり。

御守りにも招き猫が描かれておりました。

「良縁に恵まれるという御利益があります。」と美しい巫女さんから説明を受けて、いそいそと御守りを購入。

照れつつ、神社を後にしました。

それから、賑わう浅草寺周辺やカッパ橋道具街やアメ横を避けて、裏道を闊歩。

歩き始めてから2時間が経過した15:00に御徒町に到着しました。

アウトドアグッズをしばし眺めてから、帰宅。

091019_1700001 「サンタアンジェラ」のモンブランを頂きながら、くつろぎ態勢に突入した私でありました。

因みに、昨日は法政大の八王子キャンパスへ出掛けました。

091018_1356001

大学祭で賑わう中を抜けて、ラグビー場へ。

大東VS法政の試合を観戦しました。

前半の大東は防戦一方。

先制トライを許した後、シンビンで一人少ない時間帯に追加トライを奪われて法政にリードを広げられてしまいました。

0-12で迎えた後半に、大東はようやく反撃。

左に展開し、WTBの福津がサイドを抜いてトライを奪いました。

その直後、ドライビング・モールからトライを献上しましたが、SO・出村のキック・パスをWTB・越智がイン・ゴールでキャッチして、トライ。

更に、LO・松田のショート・パントを再びWTB・越智が拾い、走り切ってトライを奪いました。

ゴールも決まって同点。

その後は、共に得点を奪えず、ロス・タイムを迎えました。

残りわずかとなったところで、大東は自陣のマイ・ボール・スクラムで痛恨の反則。

FKから球が渡っていったPRに防御の穴を衝かれて、ゴール・ラインを割られてしまいました。

ゴールが決まったところで、ノー・サイド。

19対26で、悔しい敗戦になりました。

同点の後、大東がゴール・ラインに迫る場面も何度かあったので、無念さはひとしお。

でも、充実感もありました。

帰路で、西新井「カフェ・クレール」に寄り道。

赤坂由香利ライヴで憂さを晴らしました。

091019_1814001 帰宅後、頂いた和菓子をぱくり。

北千住「ひので家」の大福と草団子は、まさに絶品だったのでありました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今回もハズレ

東京マラソンの抽選結果が先日届いたのですが、今回もはずれました。

これで4回連続の落選。

縁のない大会ですなあ。

今日は、箱根駅伝予選会をテレビで観戦。

シード権を持つ大東は出場しないので気楽に見ていましたが、各校の戦力の均衡化が著しく、予選通過の11位以内に入ることがとても大変なことだなあと感じました。

52年連続出場の順天堂が、13位で涙。

2007年の優勝校が寂しい正月を迎えることになりました。

急な凋落。

盛者必衰ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大学駅伝シーズン開幕

今日の午後は、テレビで出雲駅伝を観戦。

大東は、1区・清野(区間14位)→2区・成田(区間11位)→3区・佐藤(区間7位)→4区・秋山(区間9位)→5区・高関(区間6位)→6区・高橋(区間10位)という襷リレーで、ゴール時には9位まで順位を上げましたが、テレビ画面で紹介される上位争いとは無縁のまま、レースを終えました。

想定内でしたが、ちょっと残念。

11月の全日本大学駅伝には出場できないので、次の楽しみはお正月の箱根駅伝となります。

年始には、わくわくするレースを見たいなあ。

【最近の芸術鑑賞綴り】

◎立川志らく独演会「志らくのピン」(10/7、内幸町ホール)

立川志らべ「青菜」、立川志らく「松竹梅」・「湯屋番」・「お藤松五郎」の4席。最後の噺は、初めて聴きました。惨いストーリーですが、程良い演出。鬱々させない高座でございました。

◎赤坂由香利(vo&p)ライヴ(10/8、代々木NARU)

増原巌(b)、河村英樹(ts&ss)とのトリオでの演奏。秋の定番「Autumn  Nocturne」、「When October Goes」の他、デュオ編成の「Comes Love」(vo&b)、「Georgia On My Mind」(vo&p&ts)も素敵でした。

◎映画「キラー・ヴァージンロード」

序盤の演出とカメラ・ワークが私の好みに合わず、イライラ。ストーリーはまずまずなので、惜しいと思いました。上野樹里は好演。「自分が不幸だから、他人が幸せになる」のか、「自分が幸せだから、他人も幸せになる」のかは、大きな違いですな。★★☆☆☆。

◎映画「プール」

ゆっくりと流れる時間を楽しめる映画。特に目立つストーリー展開はありませんが、飽きることなく、じっくり堪能できました。こういう映画は好き。小林聡美の弾き語りも、◎でした。★★★★☆。

◎目黒考二「活字三昧」(角川文庫)

1ヶ月に50~60冊は読む著者の、読書生活を綴った作品。読書にまつわる興味深い話が満載でした。椎名誠論も秀逸。さすがは、「本の雑誌」の顧問ですな。

◎伊坂幸太郎「オーデュポンの祈り」(新潮文庫)

江戸時代から外界と途絶している離島が舞台。未来を知っている案山子がしゃべったり、風変わりな人々が登場しますが、最後は見事に話がまとまります。読後感、良し。満足の一冊でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

群馬あちこち記

10月10日(日)

上野駅から鈍行電車を乗り継いで、渋川駅まで行き、更にバス。

2時間半くらいかけて、伊香保温泉に到着しました。

091010_1519001まず訪れたのは、石段街。

坂道を登った後の階段は、かなり堪えました。

こんにゃくやら、たこ焼きやらの香りに包まれながら、えっほえっほと上へ。

背中に汗をかきました。

伊香保神社でお参りを済ませた後、更に先へ進行。

091010_1535001 飲泉所があったので、温泉を飲んでみました。

「不味~い。」というのが正直な感想。

スプーンの裏をなめたような味でした。

源泉の湧き出し口も見てから、後戻り。

宿へ向かいました。

091010_161300117:00過ぎに到着した宿泊先は、洋風旅館「ぴのん」。

1人部屋にて少しくつろいでから、2分ほど歩いて姉妹館の「ホテル松本楼」へ行き、展望露天風呂につかりました。

極楽極楽。

宿に戻り、18:00から夕食を頂きました。

ビートルズの曲が流れる併設のレストラン。

モルツを飲みながら、創作中華料理を堪能しました。

特に美味しかったのは、上州牛石焼ステーキ。

ほくほく顔で舌鼓を打ちました。

食後、部屋に戻り、テレビでサッカーを見終えたら睡魔来襲。

早々に眠りについた私でありました。

10月11日(日)

6:00に目覚め、宿のお風呂「こがねの湯」につかってから、1時間超のお散歩。

坂道を登って、温泉街をうろうろしていたら、温泉饅頭製作中のおばあさんに声をかけられて、「大黒屋本店」に入りました。

どこの宿屋にも卸していないという温泉饅頭。

半分に割って、試食させてくれました。

甘さ控えめで気に入ったので、購入。

饅頭を下げて、更にぶらぶら歩いてから宿に戻り、8:00から朝食を頂きました。

おかずは、ふわとろオムレツ、ベーコン、サラダ、カレー・スープにメロン。

オレンジ・ジュースを飲みながら、おかわり自由のクロワッサンとトーストと一緒に平らげました。

満腹になって、9:00にチェック・アウト。

バスで下山して、電車に乗り換え、渋川駅から新前橋駅経由で前橋駅へ行きました。

10:20から適当に歩いて、1時間ほどで敷島公園サッカーラグビー場に到着。

091011_1200001_2 12:00から、大東VS日大の試合を観ました。

強いからっ風の中で、風上の大東が着々と得点。

40対5と大差をつけて、前半を終えました。

風下の後半は、自陣で防御に徹する時間帯が長かったのですが、良く凌いだ合間に加点。

結局、59対12で大東が快勝しました。

大東が関東大学ラグビーリーグ戦1部で勝利したのは、一昨年10月14日の拓殖大戦以来。

2連敗後の、嬉しい今季初白星になりました。

気分良く会場を後にして、前橋駅まで再びてくてく歩き。

091011_1420001 写真は、途中で遭遇した、大東の勝利を祝して山車を引く人々です(嘘)。

本当は、前橋まつりの参加者。

あちこちの町会から山車が集結していて、見応えがありました。

賑わいの中を抜けて、前橋駅に到着。

みぞれ納豆そばと祝杯の生ビールが待つ、草加の「蕎麦石川」に向けて、帰路も鈍行電車に揺られた私でありました。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

凡戦で幕引き

091009_1736001虎と燕の3位争い。

今夜の試合で負けると3位になる可能性がなくなるタイガースを応援すべく、神宮球場へ足を運びました。

タイガースにとっては、一戦必勝の最終戦。

しかし、そんな認識を感じられないオーソドックスな試合運びに終始して、敗れました。

先手を取られた状況でありながら、中盤に、攻めの姿勢を示す采配がなかったのは、不満。

イライラがたまり続ける観戦でございました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

並ばれた…

雨が降ったりやんだりの天候でしたが、昨日は勤務終了後、職場から20分ほど歩いて「鰻 十和田」へ。

奮発して、3,200円のうな重を注文しました。

待つこと30分で、うな重登場。

サービスでご飯を大盛りにしてくれたので、ふたを開けるとうなぎとご飯がびっしり詰まっておりました。

甘辛のたれがかかった、ふんわりと香ばしく焼き上がったうなぎ。

ウズラの卵入りの肝吸いや、香の物と一緒に美味しく頂きました。

満腹で退店。

川口駅の方が近かったのですが、腹ごなしのため、西川口駅までぶらぶらと20分くらい歩きました。

そこから大宮へ移動。

「Jam」で赤坂由香利トリオを聴きました。

演奏曲は、秋の装い。

「Autumn New York」、「When October Goes」等に聴き惚れつつ、夜は更けていったのでありました。

今日は雨が上がるのを待って、午後、渋谷へ。

開場時間に「オーチャードホール」着のはずだったのですが、着いてみたら、時間を勘違いしていて、開場30分前であることが判明しました。

そこで、暇つぶしに周辺の住宅街をうろうろ。

「観世能楽堂」の近くで、「フローン ドゥ シャッテ(猫の額)」という猫グッズのお店を見つけたので、しばし店内を物色し、タンブラーを購入しました。

入口にいた猫をなでなでしてから、退出。

「オーチャードホール」に戻り、NHK交響楽団を聴きました。

佐渡裕・指揮で、ベートーベンの「第9」。

出だしは音が鈍い印象だったのですが、次第に引き込まれました。

じっくりと聴き入って、いよいよ第4楽章。

ざんっ、と合唱団が一斉に立ち上がる瞬間は格好いいですな。

気持ちが高まっていって、フィナーレ。

高揚感が残るコンサートでした。

その後、草加に戻り、通院を終えてから、自宅のテレビでタイガース戦。

熾烈を極めるセ・リーグの3位争いですが、虎が直接対決で敗れ、燕に並ばれました。

腑に落ちなかったのは、同点からの投手起用。

納得できない登板順でございました。

一方、レッズは3-1でジェフに勝利。

野球の合間に録画中継を観ていたのですが、高橋峻希のミドル・シュートは痛快でした。

ぱちぱち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »