« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

新顔

100724_1505001 明日は天気が崩れそうなので、本日、えいやっと洗濯。

シーツなどをど~んと洗って、布団も干しました。

ふう。

写真は、午前中に届いたパソコンデスク。

すっきり収納できるのが、いいですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

痛たたた。

100719_0809001 3連休初日。

早々に洗濯を済ませて、午前中は千葉県酒々井町の整体院「ぼすとん」へ行ってきました。

施術を受けるのは、久しぶり。

4ヶ月くらい間が開いていたかしらん。

肩からふくらはぎにかけて、押したり揉んだり念入りに。

実に、すっきりしました。

午後は、秋葉原の電気街に寄り道してから、帰宅。

豚汁を作ろうと、にんじん、大根を切っていたのですが、切れ端を除けようとしたときに左手の薬指を刃で引っかけてしまいました。

不覚。

いやはや不注意でしたね~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

雨中に散る

100712_1255001 本日は雨の中、職場を早退して川口市営球場へ行ってきました。

時折、強風も吹くという悪天候の下でしたが、平日にもかかわらず、大勢押しかけた春高応援席。

その大声援を受けた春高ナインでしたが、雨で勘が狂ったのか、人工芝が不慣れだったのか、残念な守りもあり、1回表に3点を献上してしましました。

前半は、完全に西武台ペース。

6回表終了時には0-8となり、コールド負けが濃厚でした。

しかし、6回に1点、7回に3点、8回に1点を返し、反撃。

9回表に1点を追加されたものの、その裏には先頭打者のバックスクリーンに向かう飛球がホームランになり、球場が大いに沸きました。

結果、春高は西武台に6-9で敗れましたが、健闘を感じさせる試合内容。

よく頑張りました。

でも、無念…。

春高の選手及び関係者の皆様、お疲れ様でした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

暗転から歓喜へ

今日は、6時に起床。

洗濯を済ませた後、高校野球観戦のため、市営大宮球場へ行ってきました。

春高の初戦の対戦相手は、東農大三。

春高にとっては、1994年の夏にベスト16をかけて戦い、3-4で敗れた相手なので、絶好のリベンジの機会となりました。

先制したのは春高。

3回表1死満塁のチャンスに、丸山の2点適時ヒットが生まれました。

3回裏に1点返された後は、再び丸山が会心の当たり。

5回表にツーラン・ホームランが飛び出し、リードを広げました。

しかし、6回裏に1点取られた後、7回裏には2死満塁から走者一掃の3塁打を浴びて、4-5。

春高が一気に劣勢になりました。

けれど、春高が備えていたのは反発力。

8回表に広木の犠牲フライで追いつくと、9回表2死1,2塁から西脇のライト線へのヒットで再びリードを奪いました。

春高は、そのまま9回裏を締めて、見事に1回戦を突破。

めでたい結果になりました。

ぱちぱち。

2回戦は、12日に川口市営球場に乗り込みます。

対戦相手の西武台は手強そうですが、好ゲームの期待大。

春高の健闘に期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

喜糖

100703_1420001_2 中国では結婚にあたって、チョコやアメを小さなケースに詰めて、親戚や知人などに贈るんだそうな。

中国で配った分は、嫁さんにお任せ。

私の職場で配った「喜糖」は、成田空港から埼玉へ向かうバスの中で私が製作しました。

喜糖用の紙を折って入れ物を作り、チョコを2つ入れて、綴じヒモでくくっただけの簡素な物ですが、80個作るのに要した時間は1時間半程度。

せっせと家内制手工業に励みました。

因みに、牛ちゃんのお腹には、「喜」の字を2つ並べた文字である「雙喜」。

これは、結婚を意味する文字なのだそうです。

なお、この喜糖の牛ちゃんは子供向けアニメのキャラクターらしく、牛と結婚に何か関連があるわけではないようです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »